スタートアップテクノロジーがプロダクト開発をお手伝しているクライアント様へ実施するインタビューです。

宅配型トランクルームサービス「sharekura(シェアクラ)」を提供する、データサイエンスプロフェッショナルズ株式会社の代表取締役 内山様とシステムエンジニア 齋藤様にお話を伺いました。

スタテクへ依頼したきっかけは?

-sharekura(シェアクラ)というサービスについて教えてください。

内山:「モノがないと部屋はこんなに広くなる」というコンセプトで、月額100円〜荷物を預けることができる宅配型トランクルームです。
宅配ボックスに預けられるくらい小さな物から、洋服や本など量が増えがちな物、段ボールの大きさによって数種類のプランがあります。

まずは段ボールを取り寄せていただき荷物を入れる→あらかじめ集荷依頼をしていただいた日時に宅配業者さんに渡す、というサービスの流れになっています。
プランによりますが、倉庫に到着してから一点一点写真撮影をしているので、預けた荷物がスマホから画像つきで確認できるんですよ。

実は私自身が部屋の整理とか苦手で(笑)
捨てる物とか取捨選択するのも悩んでしまうし、整理して管理するというのも大変なので、だったらそれを外でやってもらえたらいいなと思ってサービスを考えました。

-スタートアップテクノロジーに開発を依頼した経緯を教えてください。

内山:最初はどの会社が開発に適しているのか分からなかったので、知り合いなどに聞いて回ったんです。

サービスの立ち上がりが早いRailsでの開発は決めていて、それならどの会社がいいですか?って。
すると色々な方から「スタテクがいいと思いますよ。」と言われました。
もともとスタテク社長の菊本さんとは知り合いでもありましたし、共通の知り合いなどもいて、安心感もありましたね。

実際に菊本さんと最初に打ち合わせをした時に、その時の状況に応じて開発の工数をある程度確保してくれると聞いて、すごく使いやすいなと思いました。
開発の仕様は変わることもあるし、最初からかっちり工程を決めるのはスタートアップには難しいですから。
月額制の料金もリーズナブルで、コスト面でもいいなと思い、スタテクさんにお願いすることにしました。

綺麗なコードとコミュニケーションコストの低さが魅力。

-実際に依頼してみて、いかがですか?

内山:すごく良いですね。
2018年7月からサービスが始まりましたが、最初の社内エンジニアが入ったのは12月で、それまで社内エンジニアがいなかったんです。
そういうところでもスタテクさんにかなり助けていただきました。
みなさんコードも綺麗で、しっかりやってくださっています。

齋藤:私からすると雑に要件とか作ってしまったなと感じることもあるのですが、間に日吉さん(スタテクエンジニア)が入ってくださって、仕様の理解度が高くありがたいですね。
ざっくり書いてもすぐに「わかりました。」と、本当にきちんと理解して進めていただけるので助かっています。
それはもうリリースの時だけじゃなくて、今もずっと続けてやっていただいていますし。

しっかり仕様を理解してくださっているので、週1回のオンラインミーティングも必要以上に時間はかかりません。
そのため、コミュニケーションコストが低くてやりやすいですね。

スタートアップってプロダクトを短い期間で作ると思うんですけど、その短い中でもコードの品質を高めるよう気を使ってくださっていて。
新規機能追加などでどんどん仕様が複雑になりますし、今後さらに複雑な機能に対応していくことを考えると、適切なタイミングでリファクタリングもしなければなりません。
もともと綺麗なコードで書いてくださっているので、新規機能追加やリファクタリングもしやすいですよ。

 スタートアップへオススメする理由。

-ありがとうございます。では経営者目線、現場目線でどういった企業がスタテクへ依頼するべきだと思いますか?

内山:経営者目線だとエンジニアがいない会社、スタートアップはほぼそうだと思いますが、そういった会社さんはいいと思います。
最初の要件定義とかも弊社の場合は社長の菊本さんが来てくれて安心感ありましたね。

齋藤:一定のスピード感を持って開発したい、その中で品質を担保することができる技術者にお願いしたい、さらに先の話にも出ましたがコミュニケーションも含めコストを下げたいという会社さんにとって、とてもマッチしていると思います。

-今後のsharekura(シェアクラ)のサービス展開について教えてください!

内山:2019年9月からゴルフバッグ、スキー、スーツケースなどの預かりをはじめました。
倉庫からゴルフ場へ送って、使用後はまた倉庫へ戻す、といったことも可能です。
今後もお客様の「これ不便だな。」「こんな風に使えたらもっと便利だな。」というご要望に合わせて、使い勝手のいいサービスにしていく予定です!

スタテクも、引き続き良いサービスになるよう尽力してまいります!
内山様、齋藤様、ありがとうございました!

【ビジネスのご依頼はこちら】
https://startup-technology.com/contact/

【取材協力】
データサイエンスプロフェッショナルズ株式会社
「モノがないと部屋はこんなに広くなる!」
https://sharekura.com