今回Co-Edo有言Laboに参加チームとして参加することとなりましたので、ご報告いたします。

元々は代表の私、菊本がメンターとして関わらせていただいていました、有志による自主インキュベーションプログラムのCo-Edo有言Laboですが、現在は第二期がはじまり、今回もはじめはメンタリングとして関わらせていただいておりましたが、弊社でちょうど1月にサービスをローンチしようと思っていたのと、有言Laboのデモデーの時期が近かったのと、ローンチまでにサービスをブラッシュアップ出来ればと思い、本日参加を表明させていただきました。

エントリーさせていただくサービスはもちろんスタートアップ様向けの開発支援プラットフォームで、簡単に言いますと
レンタルCTO + クラウドソーシングの「スタートアップラボ(仮ですがドメインは取りました)」
というサービスです。私の今までの行動を見てらっしゃる方であれば想像がつくものだと思いますが、詳細につきましてはCo-Edo有言Laboのピッチにてお話させていただければと思います。

もしご興味があるスターアップ様、VC様いらっしゃいましたらぜひCo-Edo有言Laboにいらしてください。
毎週月曜日の朝7:30から開催しております。

Co-Edo有言Labo